スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼓動

  • 2012/10/21(日) 00:30:32

私は今日、がっつ事務局宣伝部藤森さんと共に、がっつさんの自宅を尋ねた。

しかし、がっつさんは出てこず。顔を出したのはがっつさんのお母さんだった。

『ちょっと具合わるいみたいなんです。せっかく来てもらったのにいつもすみませんね、伝えておきますので…』

と、とてもさわやかな笑顔で返答するがっつさんの母。がっつさんの笑顔はきっと母親似だ。まるでがっつさんがそこにいるようだ。



『わかりました。また来ますね。それでは失礼します』と藤森さんが言い、がっつさんの母がドアを閉めようとした時、私は2、3質問があると言い、がっつさんの母を呼び止めた。

質問内容と返答を以下にまとめる。がっつさんの進展をきくことができた。私はそれを聞いて鳥肌がたち、非常に嬉しく思った。がっつさんは音楽をやめていない。


・がっつさんはギターを弾いている??

『最近上で(部屋で)ジャカジャカ弾いてますね。でも聞いたことないのばっかりです。』


・がっつさんは歌っている??

『いや…、最近は歌声は聞かないですね。あ…、言葉はわからないですが、なんか言いながらやってることもありますね。』


・がっつさんの最近は?

『ん~…。そう言えば、漫画とか映画はすごくみてますね。本当久しぶりなぐらい。ここ2、3年全くなかったから。』


・何の漫画や映画を?

『ヒトラーはすごく借りてましたね。あと、踊る大捜査線?あれは映画も見に行って、ドラマを一番目からかりて一緒にみましたね。漫画は…、昔から持ってるものをまた見たりしてましたね。だから、ドラゴンボールみたいなものから…、あ!宮崎駿のものを見てましたね。』






いつの日かがっつさんは『最近は吸収出来ていないんです。(過去ドキュメンタリー参照)』と言っていた。


刺激やインスピレーションを吸収しているのだろうか…??


新しい世界を再び産み出す為に…。



がっつさんが復活してほしいという私は、主観的な考えをしてしまうが、今日、がっつさんのお母さんの話を聞いて、胸が踊らざるを得なかった。




がっつさんは、静かに動き出している。


(林双盛)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。