スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日ライブ終了!

  • 2013/07/02(火) 23:35:15

6月29日、がっつさんのライブがあった。




本日の出順は一番目

突如、後ろに向かって大声で『お父さーん!』と叫ぶがっつさん。
静まり返る会場のなか、静かにがっつさんは歌い始めた。


お父さんの背中


昨日よりもやや力強く歌うがっつさん。『お父さん』という詞だけであるのに、昨日と雰囲気がこうも違うものか。

ふと、この曲をはじめる前にがっつさんが後ろのやや上の壁に向かって『お父さーん!』と叫んだのを思い出した。

がっつさんのお父さんは…    


きえてった魔法

『お父さんの背中』が終わり、間髪入れずにはじまった。

育児の在り方について問題提起したこの作品。話の流れがストーリーになっていて、要するに、しっかりと育てたはずの子供が学校で問題行動を起こしてしまうという話。



がらりと雰囲気が代わる。 

久々にこの曲を聞いたが、今まで聞いたよりも、より力強く、そして重々しく毒々しい。

言葉が一つ一つ丁寧に語られる。


おもちゃをあげる。
ゲームもあるよ。
アニメも沢山借りようね。
愛してるから大人しくして。
ワタシの邪魔しないでね。
愛してる。





(なお、この曲はYouTubeでアップされていた。参考までに)



blue・moon


がっつさんのファーストアルバムに収録されている、すきとおった裏声が印象に残る幻想的な曲。

青い月にまつわる秘密の約束。
月が青く染まる時に、主人公は一体何を約束し、どんな大切なことを思いだしたのだろう。

アルバムにおさめられてるテイクより、より透明感を感じられた。

触ったら折れてしまいそうな、そんな雰囲気が漂っていた。



なんだか最近のがっつさんは、この、『ファーストアルバム』から何曲かチョイスしてくることが多い。




holiday!


本日でセカンドシングル『holiday!』は販売終了となる。
聞くところによると、ファーストシングルと同様、販売期間3ヶ月間という短い期間で販売されていたが、販売枚数はあまりふるわなかったようだ。

ファーストシングルの『ビタミン』の約半分といったところか。


この曲がライブで歌われると、お客さんはほとんど必ず同じポイントで同じ反応をする。

今回はその箇所で、今までで一番妖しさ漂う風景だった。


何回聞いても笑ってしまう。


ビタミン


楽しい雰囲気が続く。この、ビタミンという曲は強力だ。一番力強いインパクトを放っている。



学園モンスター


びっくりした。事の経由を知っているだけに、学園モンスターを歌うとはびっくりした。

がっつさんの曲の中で、一番分かりやすく面白いストーリーソングだ。

懐かしい、と正直思った。






セットリスト


①お父さんの背中
②きえてった魔法
③blue・moon
④holiday!
⑤ビタミン
⑥学園モンスター




今回のライブは昨日とうってかわって、別人だった。ライブを純粋に楽しんでいるのがありありと伝わってくる。

一番尖っていたころの、ギラギラしたがっつさんに近かった。それでいてどこか弱々しい。今にも崩れてしまいそうだ。


でもなにか吹っ切れたような、閉じていたフタを開いたような、そんな感じがした。





近いうちに何かが起きそうだ。





(林双盛)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。