スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月4日(日)『Oh! Jambalaya festival ! vol.1』ライブレポート②

  • 2012/03/09(金) 00:02:47

ぼ時間通りに始まって、大体16;40にはスタートしたと思います♪


ライブハウス側からの使用にあたって注意事項などあるかなと思ってたんですが、いきなりいぬいがっつ地獄の入場曲『ラストメルヘン』がかかってびっくりしましたねー


いや~、もうちょい見ていたかったですね~、いぬいがっつ地獄

あっというまに終わってしまった感じです


何がって、短すぎなんですよ!!

でも、驚いたのが…、


「もしがっつという人だとしたら、凄い楽しみにしてるはずだ。自己紹介をしたいはずだ。沢山曲をやりたいと思うだろう。でも持ち時間は少ない。だからメドレーなんてやってみたいと、がっつくんなら思うだろう。」


と、以前がっつさんが発言したとおりの、まさか本当に『いぬいがっつ地獄メドレー』をやっていたということ

がっつ事務局の藤森さんも何も聞いてなかったみたいで、びっくりしてましたね


まさか本当に『メドレー』をするなんて

凄いびっくりで、なにより、凄い新鮮でした





セットリストは以下の通りです




①ブリキ・シェイク・メロディ
②チンプンカンプン
③城下町の光
④ノロイウタ
⑤学園モンスター
⑥きえてった魔法





①~⑤がメドレーで、本当にいつ練習したんだ!?って感じで、いぬいがっつ地獄の底の深さに驚愕です

そして、なんといっても、⑥のきえてった魔法ですね

がっつさんがなんと、久しぶりに一人で歌っていたんです

まぐるしくて、まばたきしてる間に終わってしまう程のハイスピードで、その後に入魂したこの一曲

かなり効きました





子育ては大変だ
言うことをきかないし
奪われた時間たち
キレそうになりますよ

テレビさえあれば
ゲームさえあれば
大人しくもなるのですね

オモチャをあげる
ゲームもあるよ
アニメも沢山借りようね
愛してるから
大人しくして
私の邪魔しないでね

愛してる





(『きえてった魔法』から一部抜粋)

『愛してる』という言葉をこんな皮肉に感じたのは初めてです……

曲のラストは衝撃の結末を迎えていました…

頭の中にまだ衝撃の映像がこびりついています…



それにしても、いぬいがっつ地獄というバンドでも、がっつさん一人でやることってあるんですね





なんか、今回個人的に、この『きえてった魔法』がすごく染み渡りました

メドレーは、一曲一曲のフル演奏ではなく、大体サビ?ぐらいまでで、間髪いれずに行う、というメドレーで、『あぁ、ブリキのかわいい世界だぁ』なんて思い始めた途端に次の曲だったので、どっぷり浸かる前に…、という感じでした

なので、どっぷり浸かってそのがっつワールドに行くのが好きな私にとっては、ちょっと物足りなさ?すら感じました

なんせ、演奏時間は、入場から退場まであわせて、16分間

そりゃ短いわ~って、振り返って思いましたね


もっと見ていたかったですぅ…





でも!今回のコンセプトは、『自己紹介というだけあって、初めていぬいがっつ地獄を見る人に、『僕たちはこんな感じです』というのを伝えるのに、ショートショートの展開で、少ない時間の中で見せていくのは、最高の手段だったのではないでしょうか?

でもでも!常連である私にとっては、きえてった魔法という初めて聞く曲があったのは嬉しかったですね!

本当に良かったでも、もうちょい見ていたかった…



…というのが、個人的な、超個人的な感想です





あっと!今、がっつ事務局の藤森さんから、今回のライブの様子をYouTubeにアップしたと、連絡がきましたー

そのURL を載せておきますね~

きえてった魔法/がっつ


今早速みましたが、なんかよみがえってきて体が熱くなっちゃいました


次はライブレポート③ですね♪

私はがっつさんにライブ後、直に話を聞いたので、その様子や、出演者さんの写真をアップします!

続いてのさざなみしおんさんは、いぬいがっつ地獄の雰囲気を一蹴し、さざなみしおんさんの雰囲気で会場はつつまれ、お客さんはニコニコ笑顔でした


そして、がっつさんは『精神崩壊』という様子は微塵もみられず、むしろ、今回往年のがっつさんらしい丁寧な話し方だったんですよ


それじゃあ、レポート③をお楽しみに~高橋ー花でした~

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。