スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の行動!がっつさんの空白の時間を追え!~レポート②~

  • 2012/03/21(水) 12:10:03

『MELLOW MELLOW 』のマスターはやはり、HOT ROD BIRD のボーカル、中村智也さんでした


…ということは、がっつさんは中村さんと喧嘩していたの!?と、びっくりした私は、自己紹介し、すかさず、中村さんにその時の状況を聞きました



初め、フラフラとMELLOW MELLOW を訪ねてきたがっつさんは、旧知の友人である中村さんに、『久しぶりー!元気かい!?もうすぐあげ天だね!』等の話をすることなく、カウンターでビールを静かに飲み続けていたそうです。
『おお!来てくれたの!?ありがとう!』といっても終止無言


中村さんは、がっつさんの変貌ぶり?様子の違いに気づいたものの、忙しい為もあって、あまり話掛けたりもしなかったそうです

第一、話し掛けにくい雰囲気だったそうです
何かあったのかな?とは思っていたそうですが、様子をみることにしたと、中村さんは話します






自己紹介をしたあとに、がっつさんの関係者であるということを知った中村さんは、楽しそうにがっつさんとの昔話マシンガントークで聞かせてくれました


中村さんとがっつさんは、高校時代、同じクラスであり、一緒に通学していたそうです
高校時代、一番カラオケに一緒に行ったのは、がっつだったと話します

一週間に4~5回行くことも少なくなく、中村さんはロックを中心に沢山の曲を歌ったそうですが、がっつは主に、『ほぼザ・ブルーハーツ』だったそうです


何回もお互いに歌を聞くので、当たり前に何回も同じ曲をきくのだけど、それでも飽きることはなかった、と面白可笑しく聞かせてくれました。

『あいつ初めは必ずリンダリンダ(ザ・ブルーハーツ)を歌ってましたね(笑)』





なんと、帯広を中心に活動する『rocksのドラム、佐々木あきらさん』もこのときがっつさんに紹介し、一緒にカラオケに行ったとのこと






夜中、広い駐車場で友人を集め、ボクシング対決をしたこともあるそうです

入場曲を携帯電話からダウンロードして、入場し、一対一対で、ボクシンググローブをはめて戦うというもの

そこでは中村さんとがっつさんの対決もあったそうです

がっつさんのパンチはモーションが大きくて中村さんには全然あたらないのだけど、中村さんのパンチは全打命中

がっつさんは口からがでて、倒れるのですが、何度も立ち上がり、次第に周りから

『もう立たないでくれ!』

『もう負けでいいよ!やめてくれよ!』


『ガッツ石松だ!ガッツ!ガッツ!』



等のコールが笑いと共に自然に沸き上がり、『あんときはマジで面白かったな~』

と感慨深く中村さんは話します

『そのときにガッツ石松をもじって、ガッツっていう名前が出ていたから、その頃の連中は、今のがっつの名前の由来をそこからきていると思ってる。俺もそうでした。』






中村さんは、ライブで拝見した時は、話し掛けづらい、恐い雰囲気だと思ってたのですが、話してみると、めちゃめちゃ面白くてめちゃめちゃ気さくなノリのいい人でした(笑)

この私の文章力の無さで、中村さんが本当に面白い人だと伝えられないのが非常に残念です!

友達になりたい!と、純粋に思うぐらいです(笑)







何か意外性があるがっつさんの過去。

あれだけの世界を創ってしまう芸術家のがっつさんを、どこかで普通の人じゃないような、過去を想像出来ないようなそんな感じが、私にはあったのですが、中村さんの話を聞いて、やはり驚きを隠せませんでした

まるで別人みたい…。


あったんですね…


がっつさんにも子供の時代が






だからこそ中村さんは来店してきたがっつさんに驚きを隠せなかったようです。


その時の様子を話していると従業員さんが、『俺…、マスターが喧嘩しているとき、写真とりましたよ…。』


中村・私『えっ!?』


中村『写真!?(笑)なんで!?あの状況で!?


従業員『いや…、なんとなく…』



中村『…、ちょっとみせて』




写真をみせてもらい、私はまた驚きを隠せませんでした…!!





一体何がどうなって、こんなことに!?


一体何が!?



何があったのでしょうか!!







NA・NI・GA!





過剰な引きで次回へ続く!


まさかのレポート③へ!

(高橋ー花)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。